蓮の花          by fujikawa

 

蓮の花が咲くと、夏だな~と感じます。

これは、先日京都へ行った妹より送ってもらった写真。

蓮池をみると、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』を思い出します。

お釈迦様が居られる蓮の上は、極楽。蓮池の下は、地獄。

お釈迦様が垂らしてくれた蜘蛛の糸を、地獄から這い上がりたくて、

自分だけ助かることを考えると、プチッと糸が切れてしまう。

そのまま、蓮池の下へおちてしまう・・・。お釈迦様は、様子を伺っていたのです。

蓮の花を見ながら、毎年『あ~あかんあかん、自分本位になってるな』と、

気持ちを改めます。

糸が切れる前に、気がつかなくては・・・、ね。