アートな一日

先日、チケットを頂いたので、母と2人で大阪市立美術館に

「肉筆浮世絵 美の競艶 ―浮世絵師が描いた江戸美人100選―」を見に行ってきました。

大阪市立美術館は建物もレトロで素敵です♪

IMG_1755

こちらの美術館に行ったのは2007年開催の 葛飾北斎の「龍図」と「虎図」が

100年ぶりに再会 した「ギメ東洋美術館所蔵 浮世絵名品展」以来です。

IMG_1760

 

今回は、約130点の美人画が展示されていたのですが、

なんとこの浮世絵たち、アメリカ・シカゴの実業家ロジャー・ウェストン氏により収集された個人のコレクションなんですって!

驚きです。版画と違って肉筆なので一点物の貴重な浮世絵です。

時代ごとに流行の髪型や着物の着こなしがあって、とても興味深いものでした。

それにしても昔の方の着物ってイキですね。

IMG_1786

 

 

浮世絵を堪能したあとは、母が子供のころ祖父によく連れて行ってもらったという

洋食屋さん「グリル マルヨシ」でランチしました。

IMG_1762

お店の場所は移転していて、現在は、Q’sMALL あべのに入っています。

わたしは、欲張って「大人のお子様ランチ」を食べました。懐かしい味がして、特にコロッケが絶品でした!

久々のアートな一日を過ごして、リフレッシュできた週末でした。

by yoshida