失敗しないリフォーム業者選び②見積もり編

こんにちは。シンワクライムの永木です!
リフォームしようかなと思い立ち、本格的な検討段階に入ったあなたはリフォーム会社に見積もりをお願いします。しかし、ここである疑問が。「この一社で決めていいのかな?他社と比較した方がいいのかな?」

今回はそんな疑問を抱くあなた必見です!
契約前の見積もりについてお話をしていきます(^^)/

◆相見積もりは2社がオススメ!

一生に一度かもしれないリフォームでやっぱり気になるのは価格。
比較対象が無ければこれが適切な価格か分からない、ということで相見積を取られるお客様も多くいます。相見積のポイントとしては、2社程度に留めておくこと!

現場調査してもらい、見積もりしてもらうとなるとそれなりの手間が掛かります。数多く見積もりをとっても最終的に決めるのは1社のみ。情報量が多すぎると、迷ってしまい適切な判断を下せない場合も。

事前に下調べをした上で、是非お願いしてみたい!という会社に絞って見積もり依頼するのが効率的かつ失敗しないポイントです(^^)

◆信頼できるサイトで下調べをしよう

事前に下調べをする場合は、国土交通省のサイトに載っているような信頼できるリフォーム事業者検索サイトを見るのがオススメ!

さらに住宅リフォーム事業者団体のような、国が認定した認定団体に加盟しているかどうかで信頼性をはかることも出来ます。認定団体は毎年審査があり、チェック項目があるんですよ。どちらもご自身で簡単にアクセス出来るので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪

国土交通省 リフォーム事業者の検索▼

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/jutaku-kentiku.files/kashitanpocorner/consumer/reform_business_search.html

住宅リフォーム事業者団体登録制度▼

http://www.j-reform.com/reform-dantai/

◆金額だけではなく○○も確認!

相見積もりは多く取りすぎない、事前に下調べをするという2つのポイントをお伝えしましたが、意外と重要なのが雰囲気や相性

工事自体を頼むだけでなく、リフォームの場合はメンテナンスで長いお付き合いになります。
お店の方と顔を合わせてお話をした時に「雰囲気がよかった」「感じがよくて是非お願いしたいと思った」と感じた業者に依頼するのが、お客様・店舗双方にとっても一番気持ちよくリフォームすることができます(^^)

実際に担当したお施主様の中にも、店舗に来て話を聞いてみて決めた!という方はとても多いんです♪
ちょっと気になっているというあなたも是非お気軽にご来店くださいね。
まずは気軽なご相談からでも大歓迎です!

シンワクライムの店舗所在地はコチラ▼

https://www.shinwaclimb.jp/02map.html