夏の暑さを乗り切るリフォーム①サンシェード

こんにちは。シンワクライムの藤川です。
7月も中盤を過ぎ、毎日暑い日が続きますが皆さん体調は崩されていませんか?

そんな暑い日を少しでも快適に過ごすためのリフォーム術を2回に分けて皆さんにご紹介をいたします!

◆夏場室内が暑いのは○○から入る熱のせい!

日差し照り付ける夏の室内はエアコン無しでは過ごせないほどに暑いですよね。大きな窓からジリジリ差し込む日差しは、見るだけでも暑苦しくてカーテンを閉めたくなります。

夏の室内がとても暑いのも、窓から差し込む日差しが熱さの原因といわれています。夏場に室内に侵入する熱の70%以上が、なんと窓から入ってくるんです!

そのため、室内の暑さを防ぐには、室内に熱が侵入する前に「窓の外から」熱を遮ることがとーっても効果的です!

◆サンシェードで熱をしっかりカット!

古くから日本の夏では簾(すだれ)やよしずを用いて窓の外から日差しを遮り、室内に熱を侵入させないような工夫がなされていました。竹素材の簾やよしずは風通しも良く、見た目もとても涼しげです。しかし実際に設置するとなると場所を取るし、おうちの外観と合わないという懸念点も。

そこでしっかり日差しを遮りながらも利便性に優れた商品がサンシェード! 窓の外から熱の侵入を防ぐことで、エアコンの効きもよくなるため電気代も抑えられます。日よけを使わない季節や強風時には簡単にスッキリ収納できるため、外観も損ないません。

夏の暑さ対策は「日差しを遮る」ということがシンプルながら効果テキメンなんですね。戸建てだけでなく、マンション用のシェードもラインナップがありますので、気になる方は是非お気軽にご相談くださいね(^^)

シンワクライムおすすめの窓まわり商品はコチラ▼

YKKAP アウターシェード

https://www.ykkap.co.jp/consumer/products/exterior/outershade

YKKAP オープンルーバー

https://www.ykkap.co.jp/products/ex/item/series/openlouver/