リフォームだからこそアフターサポートが大事!

こんにちは。シンワクライムの藤川です。
リフォーム会社を選ぶ際に、アフターサポートについて考えたことはありますか? 住み始めてから出てくる気になる箇所や補修を、工事後にどれだけフォローしてもらえるかどうか。
長く住むにあたり、とても大事なことですが皆さん意外と見落としがちです。

今回は当社のアフターサポート体制についてのお話です。
手前味噌ながら、手厚いサポートだと評判なんですよ!(笑)その秘密を一緒に見ていきましょう(^^)/

◆シンワクライムのアフターサポートとは?

シンワクライムでは工事完了後、1カ月後から3か月後を目安にお客様へお電話をしています。不具合が無いか、設備の使い方は大丈夫かなど、工事後の気になる点やご不安な点などのご様子をお伺いしています。その後は1年を目安にご連絡をさせていただいています。

お引渡し直後は気づきませんが、日々生活をするうちにちょっとした疑問やお直しポイントが出てくる方はとっても多いんです。

「レンジフードの掃除の仕方が分からない」
「IHのグリルを上手に使いこなしたい」

こちらは一例ですが、このような些細な気になる点、皆さんもありませんか?
わざわざ連絡するほどでもないけど、ちょっと聞いておきたいこと。
アフターサポートでは定期的にお客様にご連絡することで、こうした小さなお困りごとを解消します!

シンワクライムではアフターサポートを円滑に行えるような仕組みも整っています!
サポートをする上で気になる点があれば、すぐに社内共有し担当者と連携。小さなお困りごともきちんとケアする体制が整えることで、皆さんに安心をお届けします。

アフターサポートについて、まだまだ皆さんに知っていただきたいこだわりポイントがあります♪
続きは次回のブログでお話させてくださいね(^^)/