アクセントクロスのススメ

 

 

こんにちは。シンワクライムの秋吉です。
お手軽に空間の印象をガラリと変えることができるアクセントクロスは、リフォームの現場でも大活躍! 今回はアクセントクロスのオススメの活用法についてご紹介します。

■リフォームだからこそクロスで気分一新

アクセントクロスとはお部屋の壁紙(クロス)を一部違う色や柄の壁紙を貼ることです。壁紙の一部の色柄や質感を変えるだけで、部屋全体の雰囲気、広さなど受ける印象が大きく変わります。

好きな場所に好きな色柄のものを自由に貼れる自由度の高いアクセントクロス。インテリア家具や設備の追加購入に比べると、アクセントクロスはコストを低く抑えることができます♪ お手軽にお部屋の雰囲気にこだわりたい時にはぴったりなんです!

リフォームの場合、クロスが変わるだけでも雰囲気が全然違うので気分も一新! 「同じ部屋じゃないみたい!」と、皆さんとても喜ばれています(^^)

■活用のポイントやコツは?

壁紙なので基本的には場所や広さ問わずに、自由にコーディネート可能です。リビングであれば、テレビを置く背面の壁、寝室であればベッド背面などは特にオススメです。洗面脱衣室は浴室と色柄をあわせてコーディネートすると統一感が出ます!

クロスはとっても種類が多いので、どれにしようか迷うこともたくさん。基本的には床や建具など内装のカラー、そのお部屋の設備色柄とコーディネートすると失敗しにくいです。

ご希望の雰囲気やテイストがあれば、是非ご相談くださいませ! 写真などを見せていただくと、より理想のイメージに近づけやすいのでお気軽にお申し付けくださいね。次回はアクセントクロスを使った事例をご紹介いたします。更新をお楽しみに!