まだ見ぬ姿に胸膨らませて、こだわり詰まった和モダン空間

こんにちは。シンワクライムの藤川です。
今回ご紹介するK様邸、実は現在進行形でリフォームが進んでいます。幾度にも渡りリフォームを進め、リフォームの度に少しずつ出来上がるその姿は、まるでサグラダファミリアのよう! 溢れんばかりの魅力詰まったK様邸、2回に分けてたっぷりとご紹介をさせていただきます。

■ひとつひとつのリフォーム過程を楽しんで

2005年に部品交換でご来店いただいたことをきっかけに、フルリフォームを手掛けることになりました。一気にフルリフォームするのではなく、今回はLDK、次回は寝室とダイニングのクロス工事とエアコン工事……というように少しずつ何度かにわたり工事をさせていただいています。

K様は毎度、リフォームをとても楽しみにされています。メーカーのショウルームには何度も足を運び、設備はもちろん、内装材、照明、タイルなど細かな付帯設備まで緻密にこだわりながら、心地よい空間づくりを楽しまれているんです♪ 

■お手本にしたい和モダンテイストの空間

K様ご夫婦はダークな色味とモダンな雰囲気がお好みでした。和モダン空間を見事に体現したのが、こだわり尽くしたこの美しい和室です。ダーク調の建具と相性抜群の琉球畳の色は、ちょっと珍しいグレー系のお色。リビングと和室を仕切る間仕切りにはスリット格子を取り付け、和の趣を醸しながらモダンな雰囲気を演出します。

次回も引き続きK様邸のご紹介をいたします♪ 更新をお楽しみに。